いちご鼻 一生治らない?|間違った毛穴ケアは悪化する悪循環になる

いちご鼻 一生治らない?|間違った毛穴ケアは悪化する悪循環になる

もくじ

先生

「いちご鼻は一生治らないの?」

いちご鼻に悩んで、色々なスキンケアをしても改善しないのは、スキンケアが間違っている可能性があります。

いちご鼻を改善するための正しいスキンケアを解説します。

いちご鼻の間違ったスキンケア

いちご鼻に悩んでいる人は、本当に色々なスキンケアを試しても、また、いちご鼻になるという事を繰り返してしまいます。

角栓を取っても、頑張って洗っても、黒ずんでしまう毛穴。

実は、この「いちご鼻を治そうとするスキンケア」が原因で、いちご鼻が治らない事が多いのです。

しかも、治らないどころか、これらのスキンケアで悪化していくと、一生治らない悪循環になってしまう可能性が高くなります。

間違った洗顔

いちご鼻の黒ずみをキレイにしようと「毛穴用」などの洗浄力の高い洗顔料で念入りに洗ってしまうと。

毛穴の汚れは取れたとしても、肌が乾燥してしまいます。

「肌は乾燥すると、油分を出して守る」という性質があるので、また油分がでて毛穴を塞いでしまいます。

そして、その毛穴の油が酸化して黒ずみになり、角栓へと変化します。

そうなると、またいちご鼻になってしまうので。

「毛穴を洗う」→「乾燥する」→「油分が出る」

という、一生治らない悪循環を繰り返してしまうんです。

間違った保湿

毛穴の汚れを取るために、一生懸命に毛穴を洗うと乾燥してしまいます。

この、洗顔後の乾燥を保湿するために「乳液」や「クリーム」をつけてしまうと「いちご鼻が一生治らない悪循環」になってしまう可能性があります。

先程も解説したように、肌は乾燥すると油分を出す性質があるので、洗顔後に乾燥する場合は逆に保湿をしない方がいいんですね。

乾燥した顔に、乳液などの油分を塗ってしまうと、時間が経ってから分泌される油分とプラスされて「皮膚が油だらけ」になってしまいます。

そして、この保湿の油分によって、再びいちご鼻が作られるという悪循環になります。

先生
根本的に皮脂の分泌を抑える事のできる「ライスパワーNO.6」を配合した化粧品については、こちらの記事で解説しています。

いちご鼻の改善方法

いちご鼻を改善するには、まず「毛穴にダメージを与えるスキンケア」をやめる必要があります。

毛穴のダメージは皮膚を乾燥させ、油分の分泌を促進させて更にいちご鼻を悪化させてしまいます。

毛穴パックは使わない

洗いすぎたり、毛穴ケアをしすぎると、上のイラストのように黒ずみは無くても毛穴が広がるという状態になってしまいます。

毛穴パックによって肌が乾燥してしまと、油分が出たり、毛穴周辺の角質層がダメージを受けて毛穴が広がってしまいます。

これによって更にいちご鼻になりやすい状態になるので、毛穴パックを繰り返すと、いちご鼻が一生治らない悪循環を作る原因になります。

一生懸命に毛穴ケアをしている人は注意して下さい。

毛穴パックは、一時的に改善したように見えても「更に、いちご鼻になる原因の一つ」なんです。

ピーリングをしない

毛穴パックと同じように、ピーリングも皮膚の0.02mmという薄い角質層を破壊してしまいます。

そうなると肌が乾燥しやすくなり、油分の分泌量が多くなってしまうため、なかなかいちご鼻や、毛穴の開きが改善しないという悪循環になってしまいます。

なので、いちご鼻を改善するためにピーリングを頻繁に行っていた人は、ピーリングをやめて皮膚のダメージを回復させる事で毛穴の広がりは改善していきます。

毛穴が広がった状態でピーリングを続けると、毛穴の広がりが一生治らない事は間違いありません。

それは、カサブタになりかけた傷口を、薬剤で何度も剥がしているようなものなんです。

洗顔料

いちご鼻を改善するためには「毛穴を綺麗にしようとしない」事が大切になります。

まず、洗顔料を「毛穴用や角栓用」のような、脱脂力の強いものは使わずに、「低刺激で、皮脂を取りすぎないもの」に変更して下さい。

それによって、肌を乾燥させない事が改善の第1歩となります。

どんな洗顔料を使えば良いか分からない人は、乾燥の原因となる「界面活性剤」「アルコール」などが入っていない下記の「毛穴専用 洗顔料」であれば、乾燥を守りつつ、いちご鼻を改善することが可能です。

VEIL&Co 毛穴専用 洗顔料 「界面活性剤」不使用

参考リンク:VEIL&Co 毛穴専用 マイルドソルト 洗顔料       >>

洗浄力が強く、ニキビ・いちご鼻になりやすい洗顔料

まとめ

この記事では「いちご鼻は一生治らない?」という事について解説しました。

結論は「間違った毛穴ケアを続けると一生治らない」という回答になります。

どこかで間違いに気づいてスキンケアを改善しない限り、いちご鼻になる悪循環は止める事ができません。

この記事を読んだ人は、その悪循環を止める事ができる第1歩を踏み出せているので、また毛穴ケアをしすぎる日々に戻らないように注意して下さい。

いちご鼻は「肌のダメージを守るスキンケア」によって、ほとんどが改善します。

いちご鼻は肌がダメージを受けているため「代謝機能が低下」していることによって起こる肌のトラブルです。

いちご鼻が何をやっても治らない状態というのは、毛穴の傷口が修復しないようにダメージを与え続けているためなんです。

なので、ダメージを受けた毛穴を刺激しないように、角質層の修復を助けるスキンケアする事で毛穴は塞がります。

そして、肌のダメージが回復する事で代謝機能も改善し、油分のバランスも整う事で、いちご鼻になりにくい毛穴になっていきます

 

参考リンク:VEIL&Co 毛穴専用 マイルドソルト 洗顔料       >>

先生
また、IPLフラッシュの特殊な光によって、いちご鼻の改善を早めることも出来ます。
IPLフラッシュでいちご鼻を改善する>>

ケノンで「いちご鼻」は改善する?毛穴ケアの美顔器としての効果もくじ先生「ケノンでいちご鼻は改善する?」ケノンのIPLフラッシュは、毛穴にどのような美容効果があるのかを解説します。ケノンで美容に効果があ[…]