ニキビケアが原因で起こる「肌荒れ・毛穴の開き・黒ずみ」の改善方法

ニキビケアが原因で起こる「肌荒れ・毛穴の開き・黒ずみ」の改善方法

もくじ

先生

こんにちはVIMENSです。
美容の先生をしています。

この記事はYahoo!知恵袋からのご質問に対しての、回答記事になります。

ニキビケアが原因で肌荒れを起こす理由を解説します。

質問

当方、26歳の女です。
中学生頃からニキビに悩まされていす。
皮脂で全顔がテカるので脂性肌だと思い、プロアクティブや脂性肌向けの洗顔や化粧水、ピーリングなどを試し続けました。
結果は変わらないまま10年以上経ちます。
去年、きっかけがありBAさんに診てもらったところインナードライのためにテカリ、吹き出物が出来ると診断されました。
毛穴は鼻は黒ずみ、頬はぽっかり穴が空いている状態です。

先生

ニキビで、毛穴の開きや黒ずみに悩んでいるんですね。

恐らくかなりのニキビケアをされていると思うのですが、肌荒れの原因は「ニキビケア」にあるかもしれません。

肌荒れの原因

「ニキビケア」に原因があるかもしれない。

というのは、ニキビ用のスキンケア用品は、質問者様の毛穴や肌の状態を作り出す原因として考えられるデメリットが多々あるからです。

中学生の頃のニキビケアが全てのスタートだと思うのですが、現在の肌荒れはこれまでの「スキンケア」にも原因があると思われます。

 

頑張ってスキンケアしてきたのに、それが悪いの?」と思うかもしれませんが、解説していきますね。

 

まず、ニキビのスキンケアの、何が原因で肌の状態が悪くなるのかというと。

1つは「殺菌作用のある化粧品」です。

原因① 殺菌作用のある化粧品

常在菌

ニキビ用の洗顔料や化粧水といったものは、サリチル酸やイオウのように殺菌作用のある物が配合されています。

こういった殺菌成分というのは、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌するために配合されていますが、肌に存在する「美肌を保つための常在菌」も一緒に殺菌してしまいます。

常在菌(アクネ菌)

肌に存在する常在菌というのは、ニキビの原因とされる「アクネ菌」も含みます。

まず、アクネ菌は元々、肌にとって有害な菌ではなく「肌を弱酸性に保って、病原菌の侵入を防いでくれる常在菌」でもあります。

アクネ菌は本来このように肌の味方の菌で、空気に触れる場所では増殖しにくい菌なので、通常の健康な肌の環境では異常に増殖するようなことはありません。

しかし、毛穴にアクネ菌が入り込み、皮脂の分泌や肌の乾燥などで毛穴が塞がれて、アクネ菌に空気が触れない環境になってしまうと、毛穴でアクネ菌が異常増殖して炎症を起こし、ニキビになってしまいます。

つまり、ニキビはアクネ菌そのものが悪者ではなく、アクネ菌を毛穴に閉じ込める「皮脂の過剰分泌」や「乾燥による毛穴の詰まり」とった環境を作ってしまうことに原因があります。

常在菌(表皮ブドウ球菌)

このアクネ菌の増殖を防ぐ役割として、他の常在菌の働きもあります。

例えば、表皮ブドウ球菌という菌は、皮脂をエサにしてグリセリンという保湿成分を出して肌を保湿する働きがあります。

しかし、ニキビのスキンケアで殺菌作用のあるものを使うと、この表皮ブドウ球菌も死滅してしまうんですね。

つまり殺菌は、皮脂をエサにして潤いを与えてくれる菌を殺してしまい、皮脂が増えるという悪循環を作り出す原因になります。

①表皮ブドウ球菌の保湿作用を失う事で、肌が乾燥しやすい状態になります。
②肌が乾燥状態になる事で、カラダが潤いを補おうと皮脂を過剰に分泌してしまい、毛穴が詰まって「黒ずみ」になったりします。
③肌の乾燥によって、毛穴に皮脂が過剰に分泌されると、皮脂の酸化刺激によって毛穴の角質層がダメージを受けてしまいます
④角質層がダメージを受けて、毛穴の周辺の皮膚のがボロボロになると「毛穴が開く」原因にもなり、皮脂や角質の荒れによって毛穴が詰まると、皮脂の排出が上手くできずに「角栓」となって毛穴に詰まる原因にもなります。

このようにニキビケアのために「殺菌」をすると、肌が荒れるたくさんの原因を作り出してしまう怖い事実があります。

殺菌成分は、様々な化粧品に配合されていますので、気をつけないと知らぬ間に肌が荒れるサイクルにハマる恐れがありますので常用すると危険です。

先生

ここまで、ニキビケアの「殺菌作用」についての肌のトラブルを解説しましたが、思い当たるところがあるのではないですか?

ニキビを治すためにしている殺菌は、実は美肌を保つために大切な、常在菌も殺菌してしまい、肌荒れを引き起こす原因になったりもします。

では、続けますね。

原因② 洗浄力の強い洗顔料

次も「ニキビケア」の問題なのですが。

ニキビケアの商品や、毛穴ケアの商品は、非常に脱脂力が強いものが多くなっています。

ニキビの原因となる「皮脂」を除去するために洗浄力が強くなっているのですが、殺菌作用と合わさって「乾燥肌」を作り出す原因になります。

ここで、乾燥肌の解説ですが、乾燥肌というのは皮膚のバリア機能を失っている状態と考えて下さい。

肌の角質層にはセラミドという保湿成分が存在していますが、それらは肌の乾燥によって失われてしまいます。

セラミドを失った肌は更に乾燥して、バリア機能を失い、病原菌や外部の刺激によるトラブルを引き起こしやすくなります。

 

つまり、乾燥肌になる事で肌のバリア機能、免疫力が落ちてニキビになりやすくなったりもします。

また、乾燥肌になると潤いを補うために皮脂が過剰分泌されますので、先程の解説のように「ニキビ」や「毛穴の黒ずみ、開き」といったトラブルの原因にもなります。

洗浄力と殺菌作用で、ニキビ肌になりやすい洗顔料

肌荒れの改善方法

このように、ニキビケアの洗顔料や化粧水は残念な事に「肌を悪化させる悪循環」がとても多くあるんです。

また、質問者様が行ったピーリングがニキビの改善に繋がる理由としては「乾燥して硬化した毛穴を開かせて、皮脂の排出を改善する」事にありますが、根本的な肌質の改善にはならないので、恐らく一時的に良くなったように感じても改善はしなかったと思います。

今、質問者様がするべきスキンケアというのは「肌を守る事」です。

肌を守るスキンケア

色々悩まれて、色々なスキンケアをされていると思いますが、それによって肌がかなりダメージを受けて、免疫力も落ちていると思われます。

まずは「殺菌作用のある物は使わない」というのを試して下さい。

そして、「洗浄力の強いニキビや毛穴用の洗顔料などは使わない」というのも心がけて下さい。

 

肌の常在菌を正常な状態に回復させるケアを続ければ、今の悩みである「乾燥肌」「皮脂の過剰分泌」「ニキビになりやすい」「毛穴が黒ずむ」「毛穴が開く」といった様々なトラブルを改善する事ができる可能性があります。

 

具体的には下記のルナメアのような「殺菌剤」の配合されていない「ニキビケア洗顔料」を使用して下さい。

ニキビ用の洗顔料は、ほとんどに殺菌剤が配合されていますが、ルナメアは殺菌剤が入っていないので、常在菌を守りながら、抗炎症成分によってニキビの炎症も抑えられる洗顔料となっています。

低刺激の洗顔料を使うことで、肌の免疫力があがると、皮脂の分泌も減り、ニキビが改善していきます。

高品質なワセリン

もう1つのスキンケアは保湿ですが、ルナメアである程度皮膚のダメージが回復してきたら、保湿を高品質なワセリンのみに変更してみてください。

下記の記事で紹介しているワセリンです。

高品質なワセリン>>

「掻きすぎて、色素沈着になった?」肌の色素沈着は3ステップで治すもくじ先生こんにちはVIMENSです。美容の先生をしています。「掻きすぎて、皮膚が色素沈着を起こして黒ずんでしまった。」[…]

このワセリンは他社のワセリンのように酸化して黄色くなるワセリンではなく、酸化しにくい高品質なワセリンで、質問者様のように肌の弱った状態でも、非常に刺激の少ない成分で保湿をする事ができます。

赤ちゃんにも、傷口にも使えるほどの低刺激なのでオススメです。

黒ずみの予防対策

肌は乾燥や、皮脂の過剰分泌などのダメージを受けると「メラニン色素」を生成して肌を守ろうとします。

これが、毛穴の黒ずみや、ニキビ跡の色素沈着による茶色い斑点の原因になりますが、これらの予防・改善として「ビタミンC誘導体」「プラセンタエキス」の配合された美容クリームを使用することで、メラニン色素の生成を抑える事も大切なスキンケアとなります。

メラニン色素の黒ずみは、濃くなる前に対策しておくことでより高い効果を得ることができます。

下記の商品であれば2ヶ月使用しても返金保証があるので、様子を見ながら使用していくことが可能です(^^)

参考:     ハーバルラビットゲルクリーム     >>

まとめ

とりあえず回答はここまでにしておきます(^^)

質問者様の「肌の乾燥」「皮脂の過剰分泌」「毛穴の黒ずみ」「毛穴の開き」といった症状は、ニキビケアが原因で起こる事が多いトラブルです。

今後のスキンケアは「肌を守る」事を意識して続けてみて下さい。

必ず良い変化が出てくると思います。

また疑問点などあればTwitterからでもご質問下さい。

先生
また、毛穴対策としては下記の記事もありますので、ご覧ください。
毛穴の原因をタイプ別に解説>>

毛穴 頬|気になる毛穴の「開き・黒ずみ」の原因は? タイプ別診断もくじ先生こんにちはVIMENSです。美容の先生をしています。「毛穴が目立って気になる?」みかんの皮や、イチゴのような毛穴になってしまう原因[…]

皮膚を修復するプラセンタ美容液>>

SiBODY「シーボディ VCスターターセット」成分と作用を解説もくじ先生こんにちはVIMENSです。美容の先生をしています。シーボディのプラチナVCシリーズの「プラチナ VC ローシ[…]

目立つ毛穴をカバーする化粧品>>

毛穴パテ職人の種類「下地・CC・BB・パウダー」どこに売ってる?もくじ先生こんにちはVIMENSです。美容の先生をしています。「毛穴を目立たないようにカバーしたい」毛穴が気になって目立[…]

  <<   HOMEへ戻る   >>