「メンズのパイぱん」セルフで出来る脱毛方法と、意外と多いメリット

「メンズのパイぱん」セルフで出来る脱毛方法と、意外と多いメリット

もくじ

先生

こんにちはVIMENSです。
美容の先生をしています。

「セルフで、パイぱんにしたい」

陰部の脱毛をしたいメンズに、メンズのパイぱん方法や注意点を解説します。

ある程度オブラートに包んでいますが、メンズのシモのお話になりますので、その点は注意して下さい。

メンズのパイぱんは、意外とメリットが多い。

セルフでパイぱん

セルフでメンズのパイぱん。

つまりセルフで、陰毛を脱毛してツルツルにするという事ですが、家庭用脱毛器を使ってパイぱんにする方法を解説します。

家庭用脱毛器と言っても、様々な脱毛器がありますが、しっかりとセルフで脱毛の効果を得られるものは「ケノン」と「トリア」という脱毛器ぐらいしか存在しません。

その中でも、日本製で耐久性の高い「ケノン」をおすすめします。私自身もケノンで陰部のパイぱん脱毛をしています(^^)

参考リンク:     ケノン公式サイト    >>

先生
ケノンの詳しい使用方法や解説は、こちらの記事をご覧下さい。
ケノンの詳しい解説>>

ケノン 家庭用永久脱毛器|男のヒゲ・スネ・ワキへの効果と使い方もくじ編集長「家庭用 IPLフラッシュ脱毛器 ケノン」の脱毛効果や使い方など、ケノンのレビューを紹介します。また購入の注意点や、カート[…]

また、同様にスネ毛なども脱毛しています。

ケノンでパイぱん

ケノンで陰部をパイぱん脱毛する前に、まず毛を剃らなくてはいけません。

VIOをセルフで脱毛する手順や方法は、こちらの記事で詳しく書いています。

VIOの脱毛方法>>

ケノンでデリケートゾーン(VIO)脱毛する効果と黒ずみ対策の裏技もくじ先生こんにちはVIMENSです。美容の先生をしています。「家庭用脱毛器のケノンで脱毛したいけど、デリケートゾーンの脱毛はで[…]

この記事では、メンズのパイぱん脱毛にポイントを置いて注意点を解説していきます。

メンズのパイぱん脱毛の注意点

メンズが陰部をパイぱん脱毛する時に、気をつけなければいけないのは「色素沈着」です。

色素沈着は個人差がありますが、ほとんどの人が陰部は「普通の肌色」より濃いめの「黒ずんだ色」になっていると思われます。

これが脱毛する上で、非常に困る部分なのです。

ケノンなどの光脱毛器は「毛のメラニン色素」に反応させて、脱毛する仕組みなのですが「肌のメラニン色素」である、色素沈着にも反応してしまいます。

肌の色素沈着に反応すると、どうなるかと言うと「痛い」のです。

しかも「痛い」時というのは「肌」に反応しているという事なので「毛」に対する脱毛効果が弱くなってしまっているのです。

つまり、色素沈着のある部分への照射は「痛いのに、効果が落ちる」という状態で良い部分が何もありません。

しかし、セルフでパイぱんを目指すのであれば、この痛みは乗り越えなくてはいけない、男の試練になります。

陰部の色素沈着

メンズの陰部の色素沈着のある部分は、主に「棒」と「袋」になります。

色素沈着のある部分に照射すると「輪ゴムで弾かれたような痛み」が出る事があります。

つまり、「棒」や「袋」に輪ゴムでパチンと弾いたような痛みを覚悟する必要がありますので、他の部位とは比較にならないぐらいの恐怖心があります。

正直いいますと「腹立つぐらい痛い」ですし、どんなにクールに陰部を照射しようとも「顔が歪みます」w

痛い部位

陰部をセルフでパイぱんにするために、乗り越えなくてはいけないのが痛みですが、特に痛い部分を解説します。

メンズのパイぱん脱毛で「痛い」と口を揃えて言われる部分が「棒の付け根」です。

付け根と言っても「前の付け根」ではなく「後ろの付け根」です。

つまり「袋」と「後ろの穴」の間ですね。

女性で言う「あそこ」がある部分が、なぜか強烈に痛い部分になります。

「棒」の部分も痛いのは痛いのですが、「後ろの付け根」は痛みが長引く傾向にある感じがします。

他の部分はある程度「痛っ…」で終わるんですが「後ろの付け根」はしばらくヒリヒリしている感じで、すぐに同じ部位を照射しようという気になりません。

なので、無理して照射せずに、少しずつセルフ脱毛していく方が良いでしょう。

パイぱんのメリット

先生
次は、メンズがパイぱんにする、メリットを解説します。

ゴム

メンズがパイぱんにするメリットとして、1つあるのは「ゴム」を装着する時にスムーズにつけられるという事があります。

ゴムをクルクルと装着していく時に「毛が絡まる」といった事を、1度は経験した人もいるのではないでしょうか。

暗闇で装着している時に、上手くクルクルできないと思ったら「毛が絡まっていた」なんて事が起こる場合がメンズにはあります。

そんな大事な場合で装着にモタモタしているとカッコ悪いですよね。

しかし、メンズがパイぱんになると、スピードが求められるシーンでも、スムーズに装着する事が可能になり、雰囲気を萎えさせるリスクが減ります。

毛が絡まない

毛が絡まないメリットはもう1つあります。

女性には絶対に共感できない部分ですが、メンズなら1度は経験した事があるでしょう。

特に「火星人」の人は多く経験する事です。

それは服を着ている状態の時に「勃つ」と、皮の間に毛が挟まって、絡まった毛を引っ張って痛いという場合がある事です。

女性には全く意味が分からない説明だと思いますが、あなたが男性であれば分かるでしょう。

メンズがパイぱんになると、こういったトラブルも無くなります。

F

もう1つのメリットとしては、女の子に「F」をしてもらう時に、女の子が自分の陰毛を食べてしまうという罪悪感が無くなる事です。

毛が口に入ってFが中断してしまい、申し訳ない。というリスクを無くす事ができます。

また、メンズは知らないかもしれませんが「F」をする時に「毛が臭い」という事も、女の子の意見ではあるようです。

「棒」を洗うより「毛」を洗えと。

その点、パイぱんは清潔に保つ事ができますので、臭いの心配もありません。

毛が落ちない

パイぱんになる事で、「縮れた毛が部屋に落ちない」というメリットがあります。

ワキを脱毛していれば更に効果的ですが、トイレやお風呂の脱衣場といった場所にも「縮れた毛」が落ちる事が無くなり、見た目的にも美しい部屋を保つ事ができるようになります。

介護の負担

これは、とても真面目なメリットなのですが、もし自分が年老いて介護される立場になった場合でも、介護者の負担を大きく減らす事ができます。

これは「介護脱毛」と言われ、現在、将来のために陰部を脱毛する人が増えています。

陰部の毛をパイぱんにする事で、汚物などの付着を防止する事ができるので、介護がとても楽になるようです。

まとめ

メンズがセルフでパイぱんにする方法を解説しましたが、意外とメリットが多いんです。

デメリットとしては「毛が無い事が恥ずかしかもしれない」事ぐらいでしょうか。

脱毛をしてみたいメンズは、痛みと戦う必要はありますが、是非、セルフでパイぱんにチャレンジしてみて下さい。

 

参考リンク:     ケノン公式サイト    >>

ケノンまとめ記事>>

ケノン まとめ記事|ここから色々なケノンの記事がすぐ見れます。もくじ先生こんにちはVIMENSです。美容の先生をしています。「ケノンの事が色々知りたい」この記事は私が今まで書いてきた、[…]

  <<   HOMEへ戻る   >>