消臭スプレー 自作│ミョウバンの殺菌力で男のニオイ対策

消臭スプレーを自作してニオイ対策や美肌水として使おう

もくじ

先生
消臭スプレーを家で作りたい。
足のにおいや靴のにおいカラダのにおいや髪のにおいにガンガン消臭スプレーを使いたいあなたに、殺菌消臭に効果的なミョウバン水の作り方を紹介します。

ドラッグストアで買えるデオナチュレと同じ成分の焼きミョウバンで自作

デオナチュレとは?

デオナチュレ 足の臭い予防

➡【Amazon】デオナチュレ さらさらクリーム

デオナチュレとは足のにおいやワキのにおいを防止するクリームです。

超有名なデオドラントクリームですがこのデオナチュレの主成分はミョウバンという成分なんです。

 

そのミョウバンはドラッグストアで簡単に買うことが出来ます。

 

ミョウバンと水を混ぜるだけで消臭スプレーが簡単に作れます

 

焼きミョウバンとは?

ナスの漬物を作る時に変色を防いで色鮮やかにするために食用としても使われる食品添加物です。

➡【Amazon】焼ミョウバン 100g

煮崩れ防止やアク抜きなどにも使われ肌にも安心して使える成分です。

焼ミョウバン」はミョウバンを焼いて水分を飛ばしたものです。

通常、粉で売られているミョウバンはだいたい焼きミョウバンです。値段はめちゃくちゃ安くて100gが300円ぐらいで買えます。

 

1袋で約3000ccの消臭スプレーを作る事が出来ます。

スーパーであれば漬物コーナードラッグストアなら洗剤コーナーや消毒液コーナーあたりで良くみかけます。

約300円で500mlのペットボトル5本分作れるコスパの良さです。

 

ミョウバン水の作り方

ペットボトルに300mlの水を入れて10gの焼きミョウバンを入れてシャカシャカ振りましょう。
10gは大さじ1杯ぐらいですが適当でも全然大丈夫です。

 

ペットボトルのキャップ2杯分」でだいたい大さじ1杯になります。

 

ミョウバンはすぐには溶けないので作りたては白く濁っています。

そのまま一晩置いて置くと翌日には透明になってミョウバン水の原液の完成です。

 

あとはスプレーボトルに移し替えてプシュプシュ使いましょう。

原液が濃すぎてスプレーが詰まる場合は少し水を足して薄めて調整してみて下さい。

大きめのスプレーボトルに直接ミョウバンを入れてミョウバン水を作るのもアリです。

 

ミョウバン水の消臭効果は?

ミョウバン水の消臭効果は主に殺菌です。なので雑菌によるニオイに効果的です。足のニオイやワキの臭いトイレの臭いなど。雑菌の繁殖による悪臭を消臭してくれます。

 

足のにおいの記事でも書きましたが臭くなってから使うのではなく先にミョウバン水を足などにつけておくと後から消臭するより効果的です。

つまり、消臭ではなく「防臭」の方が雑菌の繁殖を抑えられて効果的なのです。

 

 

ミョウバン水の美容効果

ミョウバン水にはタンパク質を変性して保護膜を作って毛穴を引きしめてくれる収斂(しゅうれん)」効果があります。

大分県の別府温泉にはミョウバン温泉があります。美肌の湯とされるミョウバンの力を自宅で簡単に味わう事が出来るんですね。

 

殺菌効果と毛穴引き締め効果でニキビ予防にも最適です。

 

またミョウバンがパウダーの変わりになってサラサラとテカリを予防もしてくれます。

寝落ちしてしまってシャンプーできなかった翌朝。

時間が無くて朝のシャワーに入れない時にも髪や体ににミョウバン水をスプレーするとサラサラになってニオイも防止されて緊急時にも便利です。

 

 

消臭クリームを作る場合は?

ミョウバン水ではなく自作のデオドラントクリームを作る場合はニベアなどの保湿クリームに焼きミョウバンの粉を入れてまぜまぜすると簡単に作れちゃいます。

 

ミョウバン水より密着するので足のなどに使う場合はミョウバンクリームで防臭すると完璧ですね。

 

ジェルタイプが好きならお好みのジェルに焼きミョウバンを入れるだけでOKです。

市販のデオドラントクリームの主成分であるミョウバンがあれば自宅で消臭剤が大量生産できます。

 

➡【Amazon】ミネラルデオストーン ミョウバンクリスタルスプレー 125mL

1760円でミョウバン水が売っていますが自作すると同じ値段で24本も作れますね。

 

このミョウバンスプレーを24本買うと4万円近くになります。

恐らく効果としては自作のミョウバン水と同等か、もしくは自作の方が濃度が濃くて効果が高いかもしれませんね。

 

水にミョウバンを入れて一晩寝かすだけなので是非、自作デオドラントスプレーを作ってみましょう。

  <<   HOMEへ戻る   >>