アトピー

アトピー 疲れた│夜になると地獄のような痒みを起こすアレルゲン

夜になるとアトピーが痒い!悪化する原因は黄色ブドウ球菌

アトピー

もくじ

先生
こんにちはVIMENSです。
美容の先生をしています。「夜になるとアトピーが痒くなるのは何故?」
自身の体験から得た情報や知識を公開して痒みの原因である黄色ブドウ球菌を、安全な殺菌成分オゾン水殺菌する方法とオゾン水の作り方を紹介します。

夜になると活性化する免疫細胞が痒みを起こす。痒みを悪化させる原因は黄色ブドウ球菌

アトピーが痒くてたまらない

先生
私も昔、アトピーで膝の裏が強烈にかゆくて悩んでいる時期がありました。

とにかく痒くてたまらないのでズボンをまくって掻いてしまい。傷口の汁でジュクジュクになってズボンに張り付くほど悪化していました。

ひどい時は歩くたびにヒリヒリと痛くてお風呂に入るのも痛かったです。

 

でも掻くとゾワゾワと気持ち良くて悪いのは分かってても掻いてしまうんですね。その後は悪化してまたヒリヒリ。エンドレスでループします。

 

今はキレイに治っていますがアトピーやニキビで悩む気持ちは凄くよく分かります。

 

膝の裏やおしりの付け根など皮膚の薄い部分が痒くて寝ている間にも掻きむしってかさぶたになるほどでした。

 

それでかさぶた剥がしてまたジュクジュクになったり朝起きたら布団にかさぶた落ちてたりね。

 

ステロイドの薬を塗って一時的に治ってもまた再発

 

当時の生活や食生活が不規則で悪かったのも原因だと思いますが。ニキビや扁桃炎にもよくなっていたので全体的に免疫力が低下していたと思います。

黄色ブドウ球菌が原因?

アトピーなどで皮膚のバリアが低下している時に黄色ブドウ球菌に感染すると、悪化して痒みが酷くなる事が多いと言われています。

 

そもそもアトピーの原因に黄色ブドウ球菌の増殖があったという事が分かったのは本当に最近の事なのです。

 

慶應義塾大学医学部の研究チームがマウスによる実験で黄色ブドウ球菌の増殖でアトピーが発症する事を突き止めたとニュースになったのは2015年の事です。
(画像クリックで拡大します)

 

黄色ブドウ球菌はアナタのカラダにも普通に存在している常在菌で普通に生活しているだけで付着します。

皮膚が正常な状態では菌がついても悪影響はありませんが傷口に菌が付着する事で痒みの症状を悪化させてしまいます。

 

掻きむしってジュクジュクになって黄色い液体が出ている場合は黄色ブドウ球菌などの細菌に感染している場合がほとんどだと言われています。

ステロイドでは治らないの?

ステロイドは炎症を抑える薬です。炎症を治す事はできますが根本的な解決にはなりません。そして黄色ブドウ球菌を殺菌する力もありません。

ステロイドは炎症を抑える効果はとても高いのですが免疫力を低下させてしまう副作用があります。

 

長期間ステロイドで治療をしていると免疫力が低下してしいまい細菌に感染しやすくなるのです。

つまりステロイドを長期間使用していると炎症を悪化させるブドウ球菌に感染しやすくそして治りにくいカラダになってしまうのです。

 

そしてアトピーになりやすいカラダになり最悪の悪循環になってしまいます。

なので出来るだけ使用しない。使用する時は短期間のみで長期間使用しないというのが鉄則です。

夜になると痒みが酷くなる原因は?

痒い時は肌のバリアが低下して外からの刺激を受けやすくなっている状態です。

ダニやほこり、細菌やカビなど様々なアレルゲンの侵入を許してしまい免疫細胞がヒスタミンという物質を出すことで炎症が起こって痒みが出るのです。

そこで皮膚を搔いてしまう事で傷がつきさらに刺激を受けやすくなるという悪循環になってしまいます。

そして夜になると、この免疫細胞が活性化する事が山梨大学医学部の免疫学教授の研究チームによって解明されています。

 

(クリックで拡大)

痒みの原因を無くすには?

痒みを悪化させる原因である黄色ブドウ球菌などの細菌によるアレルギーを止めるのは殺菌です。

痒みの原因である細菌やカビなどを殺菌する事で炎症の悪化を防ぎます。

黄色ブドウ球菌の繁殖を防ぐ事ができればアレルギー反応を抑える事ができます。

しかし傷口に殺菌力の高い薬を使うとそれも肌の刺激になって良くありません。

そこでステロイドを使わない治療として注目されているのがオゾンによる治療です。

 

 

こちらの病院ではオゾンガスによってアトピーの治療を行っています。

https://www.furuta-clinic.jp/sp/ozone/ozone01.html

http://www.skin.or.jp/b_cleansing/

 

こちらのブログではヘアサロンで導入したオゾン水でご主人のアトピーを治療して効果があった事が書かれていますね。

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000319847/blog/bidA008701586.html

オゾン水には消臭する効果やシャンプーによってアルカリ性に傾いた髪を本来の弱酸性に戻す効果もあるのでヘアサロンでも導入されています。

 

こちらのように動物病院でも犬のアトピーの治療にもオゾン水が使用されています。

http://fuku-ah.com/custom4.html

肌の薄い動物にも使用できるという事はそれだけ肌に優しいという事です。また、毛づくろいなどで舐めて口に入っても安全という事です。

 

このようにオゾンはアトピーに効果がある事が分かっています。

オゾン水は水ですので刺激が無く傷口につけてもしみたりしません。

それでいてアトピーを悪化させる原因でもある黄色ブドウ球菌やダニそしてカビなどを殺菌する力があります。

ニキビもアトピーと同じように黄色ブドウ球菌によって悪化します。

オゾン水はアクネ菌が原因であるニキビにも同様に治療効果があります。

ただし、殺菌で全てが解決するわけではなく、同時に肌のダメージを回復させ、肌の免疫力を高める事で殺菌の必要無く、免疫力で病原菌の繁殖を防げるようにする事が最終的な目標にして下さい。

ニキビやアトピーが、あまりに悪化して酷い場合は、まず殺菌をして炎症を治す事が必要になります。

オゾン水生成器

この記事ではニキビ治療でのオゾン水やオゾン水生成器について詳しく書いていますのでオゾン水でアトピーを治療してみたい人はこの下の記事を読んでみて下さい。

実際に私が使っているオゾン水生成器の事を書いています。

 

VIMENS

大量にニキビができる?それはアクネ菌以外の菌の可能性が大 もくじ読みたい場所をクリックしてねもくじアクネ菌以外のニキビ?…

先生
アトピーやニキビなどの肌荒れ改善におすすめのプラセンタ配合の「プラチナVCシリーズ」の美容液も紹介しています。
VIMENS

SiBODY「シーボディ VCスターターセット」成分と作用を解説 もくじ読みたい場所をクリックしてねもくじシーボディプラ…

  <<   HOMEへ戻る   >>