ヒゲ 脱毛

ヒゲ 脱毛|費用は自宅が最安価 サロンへ行ってはイケナイ!

ヒゲを自宅で脱毛|毛抜きからマシンまで色々試してみた話

ヒゲ 脱毛

もくじ

先生
こんにちはVIMENSです。
美容の先生をしています。
ヒゲを脱毛する方法に悩んでいますか?

毎日のヒゲ処理に悩んでいた私が最終的に自宅で永久脱毛するまで奮闘した体験談と、ヒゲ脱毛を解決できた脱毛器を紹介します。

これからもヒゲを抜き続けるなら家庭用の脱毛器がおすすめ。

毛抜きで抜き続けると問題ある?

1度ヒゲを抜いた場所は1~2週間生えてこないため、毎日ヒゲ剃りをしている人にはヒゲを抜いた方がお手入れの回数が減るので楽になります。

私もヒゲを毛抜きで抜いていましたし、慣れてくると痛みも無くスルっと抜けるようになるので楽しかったりします。

しかし、毛抜きで抜き続けると肌に負担がかかって、毛嚢炎(もうのうえん)というニキビのような状態になったりと、肌トラブルの原因になります。

また、抜いた毛が皮膚の中で伸びてしまう埋没毛になったりします。

そうすると傷口が色素沈着を起こして、肌が汚くなり、美肌のためにしているヒゲ脱毛が逆効果になってしまいます。

これけらもヒゲを毛抜きで抜き続けるつもりなら、脱毛器で脱毛することをおすすめします。

今から私がピンセット以外で試してきたヒゲ脱毛の歴史を紹介します。

ソイエなどの電動脱毛器は?

毛抜きでヒゲ脱毛していた頃にもっと楽にヒゲ脱毛できたらいいなと思いソイエを買って使ってみた事があります。

結論から言うとヒゲは全然抜けませんでした。

ソイエはローラー部分にピンセットが何十個もついていてそれが回転して毛を挟んで抜きまくるという製品です。

しかし、肝心の毛を挟む部分が弱くてヒゲを掴んでもスルッと離してしまって抜けませんでした。

UFOキャッチャーのアームの力が弱くて離すのと似たようなイメージです。

ソイエの掴む力ではヒゲのように太い毛は思ったように抜けないという結果でした。

しかも普通の毛抜きで抜ける長さの毛もソイエでは掴めないという状態で結局元の毛抜き生活に戻りました。

ヤーマンのノーノーヘアは?

脱毛器を調べている人だったら名前を見たことがあるかもしれません。

これもヒゲ脱毛のために買いました。

この商品は公式サイトでも「家庭用脱毛器」として販売しているため誤解してる人が多数いますが一般的な解釈の「脱毛する」製品ではありません。

間違って選んでる人が多いので解説しておきますが毛が生えてこなくなる「脱毛器」としての効果は全くありません

これはカミソリの刃のかわりに機械の熱線で毛を焼き切るというマシンです。

つまり毛を抜いているわけではなく根元から焼いて切るだけなので効果としては毛をそっているのと変わらない事になります。

ただ、カミソリのように刃が皮膚に負担をかける事がないので肌に優しいというメリットが売りです。

カミソリ負けしやすい人やニキビが邪魔で毛を剃れない人にはおすすめの商品かもしれません。

ただ私は結局これもヒゲは綺麗に除去できずまたまた毛抜き生活に戻りました。

なかなか毛抜きに勝るものが見つかりませんでした。

サロンは行ってないの?

サロンでヒゲ脱毛も考えていたので行きました。

メンズTBCで永久脱毛の効果が高いニードル脱毛(針脱毛)の
1回体験を施術してもらいに行きました。

確か100本1000円とかそんな感じだったと思います。

ヒゲの生えてる毛穴1つ1つに針を刺して電気を流し毛根から焼くという施術ですがチクチク痛かったです。

針を毛穴に入れるのも痛かったですが施術後にブツブツと赤い斑点が出来るのも嫌でした。

これをなん10万も払って何10回とサロンに通う事を考えるとサロン脱毛はやりたくないなと思い次の方法を模索し
そしてヒゲの永久脱毛をする事ができました。

結局毛抜きより良い脱毛方法は?

ソイエもダメ、ノーノーヘアもダメ。

エステサロンに通うのも色々無理ということで家庭用脱毛を探しまくりました。

家庭用脱毛の情報でも「ヒゲは無理」だとか「ヒゲも脱毛できた」とか様々な情報があり最終的に2機種のどちらかが良いというとこまで絞り込みました。

その2機種は「ケノン」と「トリア」です。

私はケノンを買ってヒゲ脱毛をしました。

今 毛抜きでヒゲを脱毛している人は家庭用脱毛を視野に入れて考えた方が幸せだと思います。

鏡とにらめっこして毛抜きで抜く時間やそのエネルギーや肌トラブルを考えてもコスパ的には満足できるレベルで達成しています。

過去記事でも書いていますがヒゲ脱毛をサロンですると20万円ほどかかりますし期間も何年もかかります。

個人的にはエステサロンに通うお金覚悟エネルギーがあるのであれば家庭用脱毛で自分で脱毛した方が金銭的にも時間的にも得だと感じました。

サロンのメリットは「人にやってもらえる」だけで他のメリットが見当たりませんので、肌の色が黒いといったフラッシュ脱毛器が使えない特別な理由のある人以外は脱毛サロンやクリニックに行く必要は無いと思っています。

 

ネット情報では

「家庭用脱毛では永久脱毛できない」
「永久脱毛は医療用だけ」

などというコピーライティングをよく見かけますので気をつけて下さい。

ずっと脱毛で悩んで結果を出せた私が言わせていただきますと。

サロンで脱毛する必要は無いです。

ケノンの詳しい解説>>

ケノン 家庭用永久脱毛器|男のヒゲ・スネ・ワキへの効果と使い方もくじ編集長「家庭用 IPLフラッシュ脱毛器 ケノン」の脱毛効果や使い方など、ケノンのレビューを紹介します。また購入の注意点や、カート[…]

  <<   HOMEへ戻る   >>